■SE管理人考はサーチエンジン管理人の雑記帳的オリジナルブログです。
■当Siteの概要
多種多様なサーチエンジン制作・運営に携わる管理人の日々感やツブヤキ、そしてちょっと業務的、実務的な登録申請エピソード・関連FAQ等をブログ化したものです。
※SE=Search Eengine サーチエンジン 検索エンジンを指します。


今後、マイナーな検索エンジンは不必要?…
  ネット上にあった少数意見の中に、無数に存在するマイナーな検索エンジン等はまったく必要ないし、またそんなところに登録したってアクセスアップにもSEOにも繋がらないし、効果もない。
 GoogleやYahoo!などの大手ロボット検索が広大なWEB海から数々のDATAを拾い上げ、どんな検索にも素早く対応してくれるのだから、これ以外の検索エンジンなんて利用価値なんてない…そんな意見が踊っている。実際、ユーザーの方やSE管理人やSE制作者はどう考えているのだろうか。
 私はローカルでマイナーな総合検索エンジン的なコンテンツについては確かにそう云った傾向になるかも知れないと思うが、ジャンルが限定している、専門的なSE、特徴や個性がハッキリ出ているSE等は今後さらに発展していくのではないかと考える。皆さんはどう思いますか。

 一般的なWebSite中の特出したリンク集的なpageやユニークな相互リンク集的なものが消滅しないように、逆に独自性に人気が集まってしまうように、例えば釣り≠ニか趣味∞旅∞食=cとか特化したテーマがあるSEや、特に細分化された地域SE、と云うよりも最少エリア内SE、地元密着型SEのほうが今後は重要視されていくような気がする。
 つまり地域SEで言えば、日本レベルよりは都道府県単位、それよりもさらに市区町村地域SEなどの特定地域SEの必要性・重要性が前面に出てくるのではないだろうか…そんな印象を受ける。
 だからこそ今後は総合的な検索エンジン仕様なものは、それこそGoogleやYahoo!などの大手ロボットSEにお任せして、より専門的な、より個性的な、より細分化されたSEを目指したいと思っている。
最近特にSEやサイト制作の際に気を付けていること…
  それは基本文字サイズです。以前はペースとなるフォントサイズを9ptに統一して作成してました。様々なサイトを見ていると8ptフォントペースでデザインしているものもありましたが、年齢差に由るものなんでしょうか不明ですが…。制作者自身がそれで良いと思ってもやっぱり不特定多数の方が来訪する訳ですから、今更論ずることでもないが日本は今、逆ピラミッド型の少子高齢化時代、どこでも高齢者で溢れ、netユーザーにもその傾向は顕著に表れている。(反面、スマホにもPCにも触ったこともないと云う御仁もまだまだいるそうだ。)

 そんなこともあって、ココにきて思い切って基本フォントサイズを1pt Upし、10ptとしました。…な〜んだそんなことかと思うかも知れませんが、結構大変なことなんですよ。文字サイズをたった1pt上げただけなのに、今まで一行だったところが今度は2行になったり、それどころかシワヨセで全体デザイン自体の変更を余儀なくされたWebPageや、ちょっと専門用語で不明の方にはスミマセンが頭揃え∞尻揃え<oランスが不均衡になってしまい、手直しの連鎖続出で思わぬ労力を費やしてしまいました。なんとか一つ一つ修正作業を実施しているのですが、未だ手の届かぬところ、気のまわらぬ箇所も…。誤字脱字という訳ではないので、もし不自然なところがありましたら、ご了承ください。順次確認訂正していきますので…。


SE管理人考 は KMC Inc. が管理・運営し、
サイト管理人は kmc-net division
石田 甲斐 が担当。[simple profile]
SE管理人考 へのご来視 誠に カウンター ありがとうございます。